財布の値段で年収が分かるってホント?

あなたの財布はいくらで買ったものですか?

 

ある税理士さんは
これまでたくさんの顧客の対応をしていて
あることに気づいたそうです。
それは…

 

財布の値段×200=年収!

 

…(*_*)
私はドンピシャでした。
あなたはどうですか?

 

でもこれ、
社会人だったらたいてい
5,000円から~数万円の財布を使っている人が多いでしょうから
年収が100万円~1,000万の人がほとんどですしね。

 

この計算だとちょっとアバウトすぎる気もします。

 

ちなみに、
その税理士さんによれば
計算結果が現在の収入と大きく離れている場合は
だんだんと近づいていくそうですよ。

 

そういえば、
子供に初めてのグローブを買い与えるときなど
安いものを選びがちですが、
高いものを与えた方が子供のやる気が増すそうです。

 

期待に答えようと頑張るらしいですね。

 

でもそれってプレッシャーになるんじゃないの(*_*)?

 

あくまで子供が自分から
「野球やりたい!」
って言った時に限りますね。

 

やりたくもないのに
高いグローブを与えられたら逆効果になるでしょう。

 

「高価な物を身につけると
自然と振る舞いもそれにふさわしくなる」

 

高い財布を持つと年収がアップする
というのはそういった心理効果からかもしれませんね。

 

 

 

↓楽天ブランド市場へ

 

 

 

 

 

※当サイトのランキングはみなさんの投票の結果によるものです。
20代女子のみなさん、ポチッとお願いいたしますm(_ _)m